• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

ほんまもんオムライス、ここにあり◆きんぱ

2016.10.06

久しぶりに爽やかな秋晴れ、気持ちのいい大阪です。

「ランチどこ行こう」の課題に毎日頭を悩ませていると、
「名前は知らんけど、洋食の旨い店があるで!ほんまもんの味。」と、いう情報を入手。
地図を頼りに、堺筋を少し東へ入った所・・・教えられた場所に行くと「きんぱ」という素朴な看板がぽつん。
早速入ってみました。


IMG_4777

入口にはテイクアウト用らしきお弁当(揚げ物もりあわせごはん付 600円)も残りひとつありました。
愛想のいいおばちゃんが出てきてくれて、「いらっしゃーい」。

入ると、カウンターの窓からのぞくレトロ感。

IMG_4774



IMG_4775

4人ほど厨房にいて、中も思ったより広い。
4人掛けテーブルが6つとカウンターがありました。
最近減りつつある「TVのあるお店」。和みます。


IMG_4773


IMG_4772

メニューは、わかりやすいようなわかりにくいような・・・
でも長年ずっとこれなんやろなぁという感じ。
雰囲気的に、決して安くはない値段設定に期待も高まります。
上ランチ2500円に魅かれつつ、1回目なので「オムライス」にしました。


IMG_4770

出てきたオムライスには、「THE洋食屋!」のデミソースがちょうどよい具合にかかっています。
楕円のお皿に福神漬けが添えられているのも、喫茶店ぽくてポイント高め。
卵がたっぷり入ったコンソメスープが濃いめの味で食欲が一気にピークに。



IMG_4759


写真では小さく見えますが、しっかりとまるまる肥えたボディにチキンライスが詰まっています。



IMG_4760

ちょと足りないくらいが憎い、デミソースに少しずつ浸して・・・
(゚д゚)ウマー♪


IMG_4767
マツコデラックスさんも言ってました。
「なんでもふわとろ卵にすりゃいいってもんじゃないのよ。」

私もオムライスに関しては、クラシックな薄焼き卵にしっかり巻かれたたものが好きです。
あぁ~思い出すだけで食べたくなる・・・
このソースにはラードが使われているのだとか。


もう一品は、ポークランチ。
揚げなのか焼きなのか、それすらもわからないネーミング。
1300円というお値段ながら、男性でも満足なボリューム。
サラダに添えられているのは、旬のすだちです。
パセリとかキュウリの形とか、フォルムが完璧に喫茶店の定番ランチ風で、、まるで食品サンプルにすら見えてきます・・・



IMG_4765

ビジネスマンがぞろぞろ。
コーヒーだけのお客さんもいらっしゃいました。



IMG_4755


久々に見た、三角折の紙ナプキン。
さすがに星座占いの機械はないな~


IMG_4757

店内にあったので、何気なく手に取った雑誌「大阪人」。
宗右衛門町・島之内特集でしっかり3ページも特集が組まれていました。



IMG_4753


IMG_4754


「きんぱ」という不思議な名前は、先代が開店する際に譲り受けた看板をそのまま使用したことから始まったそう。
心斎橋筋商店街からは、ちょっと歩きますが・・・
このオムライスが待ってると思えば、スキップですぐです。



IMG_4776

レストラン きんぱ

大阪市中央区島之内1-20-11
06-6252-7888

11:00-20:00
ランチ営業
定休日・土日祝