• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

伝説の味が再び!とんかつ大喜

2016.09.30

43年間心斎橋の人々に愛され、
惜しまれながらにして閉店した…あの伝説の「大喜」が復活!

今回は東心斎橋、南警察のすぐそば。
「とんかつ 大喜」として生まれ変わりました。

早速ランチへ~♪
ランチメニューはコチラ。

IMG_4310
12:30の時点で一番人気「わらじロース定食 930円」が売り切れだったので、
ロース120g 1180円をいただきました。

 

IMG_4297
ランチタイムに嬉しい、ご飯、味噌汁、キャベツがおかわり無料♪お漬物もついています。
キャベツには胡麻ドレッシングと和風ドレッシングの2種類がテーブルに備え付け。

とんかつは、左からソース、辛子ソース、岩塩の3種類で楽しむことができます。

IMG_4302
まず熱々は、岩塩で・・・

IMG_4307
ん~!!!!!(゚д゚)ウマー!!!(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー!




ここでご紹介!
大喜さんのこだわりポイント


①油
「素材の味を最大限に引き出すため」、
植物油100%にこだわっていおり、さらに上質なキャノーラ種に限定しておられるそう。
揚げあがりはさっくりと食べやすく、低コレステロールで、全然しつこくないんです。

②パン粉
とんかつに最もふさわしい「ソフトな生パン粉」を使用。
そのまま食べても美味しい、ほのかに甘みのあるパン粉を「粗め」におろし、
カリッとした上にサクサクとした歯ざわりと優しい柔らかさを併せ持つ、極上の食べ心地を実現。

③豚
鹿児島県阿久根にある2軒の豚舎を指定して、加工場より直接仕入れておられるそう。




わたしのすごく個人的な話になりますが、実は普段「とんかつ」は実はあまり頼まないメニューなんです。
でも好物は「かつ丼」「カツカレー」!
「ご飯少なめ」なんていうこともなく、毎度男子もびっくりな量を食べてしまいます。

ということで「カツ」自体は大好きなんですが、口に衣が当たってチクチクするのが小さい頃から苦手で
(もしや母のせいか?)

家の晩ごはんのメニューがとんかつの日も、一人だけ卵でとじて食べていました。

でも、その常識がとんかつ大喜でくつがえりました~!!!!
サクサクなのに、やさしい衣。軽やかでいながら、豚肉の旨味をしっかり守っている衣。
むむむ!とんかつって美味しい。

14495297_929198263851718_6489931969026251838_n
特に気にいったのが、真ん中の辛子ソース。
豚の甘みが引き立つスパイシーさ!

IMG_4302 心の声(このソースだけで呑める!)

辛子好きにはたまらない別盛り辛子も完備。

IMG_4304
IMG_4310
IMG_4309
夜のメニューも美味しそう~!!!!

IMG_4312
IMG_4314
そして、全メニューお持ち帰り可能なんです。
うぉ~かつサンドぉぉぉぉ~おいしそう~!!
お弁当やパーティーオードブルも、本物の味を試してみてください。

IMG_4313
お席はカウンターと、奥にテーブルが3つ。
女性一人でも入りやすい雰囲気はありがたいです!

IMG_4316
そして、早くもInstagramで「とんかつ大喜、お兄さんがイケメン!」と書かれてましたよ~と報告すると、
「書面で証拠を持ってきてくれ」という店主の清田さん。

IMG_4319
9・10月は定休日なしで営業します!とのことです★

IMG_4320
とんかつ大喜

大阪市中央区東心斎橋1-6-2
06-7181-7895
ランチ  11:00-14:30
ディナー 17:30-21:30
Facebook