• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

最強激ウマ担担麺!◆中華旬彩sawada

2016.09.09

無類の担担麺好きとしては、是非お勧めしたい名店がございます。
心斎橋筋商店街、周防町を北へ超えてフォリフォリの角を東へ。
銀座屋さんの隣のビルの地下にあります「中華旬彩sawada」をご紹介いたします。
香港の広東料理店の名店【福臨門酒家】で修業し、グランドハイアット東京を経て、JOE’S SHANGHAI NEWYORK大阪店で、腕を振るってきたシェフが作る中華料理がなんと心斎橋にあります!

てすりのない階段は、くれぐれも気を付けてください・・・!

IMG_3484
ランチメニューは飲茶ランチ、担担麺ランチ、週替わりランチの3種類。

IMG_3486
店内で働く方は、ホールも含めてほとんど男性の清潔感溢れる空間。
一方お客さんは、9割が女性。ランチタイムは混雑しますので、予約しておくとスムーズです。
入った瞬間からスパイスの香りにお腹がグゥ・・・

IMG_3468
反対側に6人掛けテーブルが3つあります。

私のオススメは、担担麺ランチに麻婆豆腐ごはんセット1180円!
担担麺、麻婆豆腐ごはん(ミニ)、季節の果実いりサラダ、飲茶、杏仁豆腐(+50円でマンゴープリンに変更可)。
そして、お水の代わりにジャスミンティーを淹れてくださるのも嬉しい~♪

IMG_3474
四川系の山椒ビリビリ系麻婆豆腐。
これはもう一度は食べてほしい美味しさ。
もうとっても辛いのですが、クセになるので毎回絶対セットにしてしまいます!
ちなみにご飯は一口程度しか入っておらず、ほとんど麻婆です。

さすが「丸美屋とはちゃうな~」といいながら食べる主婦たち・・・
夜は土鍋に入って熱々の状態でサーブされます。

IMG_3475
サラダは箸休めというか、痺れた口をリセットするという救世主的な役割を担っているので、計算しながら少しずつ食べます。
ピンクグレープフルーツが入っていてドレッシングとよく合います。

IMG_3478
飲茶は、そのままでつまめるように味が付いていて、この日は海老焼売。
ふわふわというよりは、しっかり身が詰まった正統派でこれも救世主第二部隊です。

IMG_3479
そして、お待ちかね!
こちらの担担麺は、胡麻がたっぷり入っておりクリーミー!
表面に浮かぶのは自家製のラー油。なので、こちらもクリーミーでありながらめちゃくちゃ辛いです。
薬味のネギやナッツがいい仕事をして・・・あぁ書いている途中にもお腹が空いてきました・・・
麺もたっぷりなので男性でも大満足なボリューム感。
夜頼むと40分も待たされて、半分くらいの量でした(笑)
やっぱりどこのお店もランチのスピード感とお得感すごい。

IMG_3482
紅虎軒や四川辣麺の担担麺も好きですが、最近の一押しはここのクリーミー系です。
毎日でも食べられる気がする。

デザートは、クコの実とカラメルソースが乗った杏仁豆腐。
ほんのりクレームブリュレのような洋風な感じで、食後のお口直しにホッとするおいしさです。

IMG_3477
飲茶のセットも麻婆豆腐ごはんか中華粥が選べます。
地下なのに、毎度ほぼ満席という人気ぶり。
是非一度行ってみてください。

IMG_3484
中華旬彩sawada

大阪市中央区心斎橋筋1-4-14 燕京ビル B1F

御堂筋線心斎橋駅より徒歩3分
心斎橋駅から205m

営業時間
ランチタイム 11:30~14:30(LO14:00)

ディナータイム 17:30~22:30(LO21:30)
定休日 火曜日

TEL
050-5589-2665 (予約専用番号)
06-6252-6022 (お問い合わせ専用番号)
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27086074/