• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

創業昭和9年◆洋風料理ニシモト

2016.07.08

創業昭和9年。老舗の洋食と言うと、心斎橋にはいろいろありますが、こちら洋風料理ニシモトさんでは「洋食弁当」なるものが人気です。


洋食弁当のランチは、ハンバーグ、ポークチャップ、テリヤキチキンなどからメインを選べ、それにオムレツと付け合せのパスタ、お漬物、ご飯がお弁当になっており、サラダとスープがついて800円です。

スープは、コンソメとポタージュから選べます。
コンソメはしっかりとした風味が食欲をそそるので食前に胃を温めるにはこれ以上ないほどの適役。
ポタージュは、洋食屋さんならではの手の込んだ優しい味がします。
つまり、毎回悩みます。

サラダはじゃこや、ゆで卵などがのっていて、喫茶店のモーニングを思い出すような懐かしいたたずまい。
この2品のスタートが、いつもホッとさせてくれます。


IMG_0685


そして、2段に入った洋食弁当登場。
今回はハンバーグです。


IMG_0686


ハンバーグはしっかりと捏ねられており、ご飯によく合うデミソースがしつこくなくて、いくらでもお箸が進みます。下に敷かれているパスタも、ほんのりバジル風味でそれ以上に余計な味付けはほとんどないのですが、ハンバーグの肉汁とデミソースを程よく吸い込んでいるのがこれまた名脇役。


そして、特筆すべきはオムレツ。
何の気なしに添えられているように見えますが、商店街の理事さんにもファンが多いのはこのオムレツなんです。
バターの効いたふんわり卵に、キノコが入っており、玉ねぎの甘みと鼻に抜ける香りが「THE 洋食屋さん」!
優しい味なのに、しっかり主張があるというか、独特な風味が本当に美味しいんです。

実は私、このオムレツに関しては闘争心を燃やしており…笑
毎回あぁでもない、こうでもない、と、レシピを探りながら食べるのですが、これは絶対に家では再現できない逸品です。聞いたら教えてくれるかなぁ…でもきっと、シンプルな料理にこそ熟練の経験と技が詰まっていますよね。

ぴっちり角まで均一に敷き詰められた熱々のごはんと、絶妙な黄金バランスを保ったおかずの味付けと量。
全てがこんなにも「ちょうどいい」ランチは、他にないと思います。
そして、お気に入りの窓際の席(横並びで窓の外を観ながら食べられる)に座ってお腹も心も満たされる幸せな時間です。


IMG_0687


洋風料理ニシモト


大阪市 中央区心斎橋筋2丁目2-1 ニシモトビル 3F
06-6211-3991

営業時間:
火曜だけ→11:00〜14:30と20:00〜22:00
水〜金曜日→11:00〜15:00と17:45〜22:00
土日祝→11:00〜15:00と17:45〜21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
★Facebookページ「洋風料理ニシモト」で毎日のランチの投稿をチェックできます。