• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

消防訓練2016

2016.05.26

消防士と結婚するべき5つの理由。
消防士と結婚した友人に以前こんな話を聞きました。




①身体が丈夫、体力がある。(筋肉が外見的装備ではなく、トレーニングのたまものによる実用的装備)
ちょっと熱があるだけで「あかん、オレ死ぬかも。」そんな旦那は嫌ですもんね!

②安定している。(地方公務員。クビなし、転勤なし。)
親に紹介する際も、「消防士」の一言で印象として太鼓判がもらえそうです。

③料理、掃除、身支度、自分のことが自分でできる。(24時間泊まり込み勤務のため先輩に鍛えられる。)
大鍋でカレーを炊いたり、翌日はそれをカレーうどんにしたり、アレンジもお手の物。

④礼儀正しい。
まるで武士道のような礼儀が叩き込まれるそう。

⑤度胸がある(自らの命を顧みず人命救助。子供の命も守れる。)
消防士の仕事は火災時だけではありません。子供の急な怪我やが喉に物を詰まらせたときなど、頼りになります。


ふむふむ、、
どうですか?
消防士はモテるとよく耳にしますが本当なんでしょうか。
これだけの条件を見ると確かに人気はありそうです。
この際、目指そうかな!って思ったあなたのために、条件を抜粋しておきますね。


◆年齢的な資格
Ⅰ類:22歳以上30歳未満、または21歳以下の大学卒業者(卒業見込も可)
Ⅱ類:20歳以上30歳未満
Ⅲ類:18歳以上30歳未満
専門系:Ⅰ類と同様

Ⅰ類は大学卒程度、Ⅱ類は短大卒程度、Ⅲ類は高校卒程度、専門系は法律、建築、電気、電子、通信、化学、物理、土木、機械などの専門知識を持っている人が対象となります。

◆身体的な資格
身長:男性160cm以上、女性155cm以上
体重:男性50kg以上、女性45kg以上
胸囲:身長のおよそ半分以上
握力:男性35kg以上、女性30kg以上
聴力:正常
肺活量:3000cc以上
視力:裸眼視力0.3以上かつ色覚が正常(左右ともに矯正視力1.0以上)


あら、私もギリギリなれる!!!!!!




さて、話をタイトルに戻しますと、今朝は朝9時から心斎橋筋商店街大丸北館前で消防訓練がありました。




IMG_9128


IMG_9058

心斎橋筋商店街ではピンクが流行中のようです。
「今回は消防車が来てないんですか?」と聞いたら、呼びましょかと言われてアタフタ。。
でもやっぱりちょっと見たかったな~働く車。

IMG_9060

各店舗の店長さんやオーナーさんなど、大勢の方にご参加いただきました。


IMG_9063

竹田理事長の挨拶。
火災だけでなく、地震の際も「従業員、そしてお客様を含めて南小学校への非難を徹底してください」との呼びかけがありました。


IMG_9074

今回は、メガネの三城さんから出火→通報という設定でご協力いただきました。


IMG_9078


実際火災に遭遇しても、落ち着いて「119」が押せるように日頃から意識したいと思いました。


IMG_9081

そして、煙を逃がすためのアーケード解放。
天井が開きます。



IMG_9088


IMG_9090

パーッと明るくなってやや歓声も。
雨降らなくてよかったです。
そして、消火器の使い方を指導していただきました。
黄色いピンを抜いて、グリップをポンと握って、ホースをパンと持つ【ピンポンパン】で覚えてください、と隊員。


IMG_9092

こちらでは、救助の方法を指導して頂きました。
ぐったりとした人を運ぶのはものすごく力がいることですが、コツを知っているだけでよりスムーズに運ぶことができます。



IMG_9108

後ろの人は、背後から脇の下に手を入れて、腕を持つそうで、このとき、自分のお腹を運ぶ人の背中にぴったりくっつけるとラクに運べるそうです。


IMG_9109

こちらは、煙ハウスの体験。
スモークを焚いた黄色いテントの中はほんの15mほどですが、前が見えないだけで怖くて進めず、距離も長く感じます。


IMG_9114

IMG_9116

消火器体験では、空気が噴射される訓練用の消火器を使って実際に使い方を学びました。


IMG_9120

隊員の方いわく、黄色い安全ピンが外れていると、バッグなどがちょっと当たっただけで中の消火用の薬剤(粉末)が噴射されるので、日頃から十分に点検を行ってくださいとのことでした。


IMG_9127

中央消防署 二宗署長からのお話。


IMG_9133

清水町商店街 橘町会長のご挨拶。


IMG_9135


ところで、本当にモテるのか聞くの忘れました。。。

来年は聞きます!

IMG_9057