• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

花の販売開始♪BEAUTY&YOUTH心斎橋店

2016.05.07

会う人会う人に、昨日の晩御飯なに食べたかを聞いてまわっています、永田です。
聞く前にそれを作ると決めちゃえば、毎晩献立に迷わなくて済みますね。
しかしたまにロールキャベツとか言い出す人もいるのでその場合は聞かなかったことにして、しめサバを買って帰ることにしています。

 
さて、昨日よりBEAUTY&YOUTH心斎橋店では、一階入り口にてお花を販売開始!
母の日のギフトに一輪プラスしてはいかがでしょうか。

お花屋さんってなぜかお花の値段が書かれていないことが多くて、ちょっと買いにくいですよね。特に男性のみなさん。
1輪いくらくらいかなんて知らない人も多いのでは?花束じゃないと格好つかないと思いがちですが、女性はたった1輪のお花でも嬉しいはずです。
最近話題の花贈り男子
最近話題とか言って、もう2年ほど唱え続けているのですが、「花を贈る男性を増やしていこう」という女性にとっては嬉しい活動をしている男子たち。



代表の長井ジュン氏によると、「花のプレゼントを相手が喜ぶかどうかは渡すタイミングが全て」だそうで、

長井さんが仰るには、2人でディナーを食べに行き、メイン料理を食べた後に花束を渡すのがベストのタイミングなのだそうです。

ポイントは、テーブルに何もなく、料理や会計などにも邪魔をされず、花だけに集中できるタイミングが、メイン料理を食べた後ということです。目から入る情報を限りなく減らしてあげることが重要だということでした。

さらに、プレゼントを贈る側の人(主に男性)は、そのタイミングで一旦席を外して、相手寂しい・心細い思いをさせてから、花束(と結婚指輪)のプレゼントを贈ると、不安なところに突然喜びが湧いてくるので、感情の振れ幅が大きく、相手を感動させやすいとのことです。

(出典:http://dysdis.hatenablog.com/entry/2016/02/07/102644



お花をもらいなれてない関西女子はリアクションに困るかな・・・?
いずれにせよスマートに花贈りできる人って素敵ですね!!

・ROSE ¥600-
・CARNATION ¥300-

無題


「カーネーションより~普通に~ケーキが好っき~!」の方は、ダロワイヨへ・・・


BEAUTY&YOUTH    UNITED ARROWS  心斎橋店

大阪市中央区心斎橋筋1-4-19 1-3F
11:00~21:00

06-6241-5512(メンズ)
06-6241-5513(ウィメンズ)
http://www.beautyandyouth.jp/index.html