• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

夏だけじゃない かき氷。

2014.09.01

学生のみなさん、宿題は無事終わりましたか?

今日から9月。
昨夜、窓を開けて寝たらすっかり涼しくなっていました。
そんな時期に、なんと心斎橋筋商店街に「かき氷屋さん」が明日OPENします!
いいえ、「かき氷ではなく、雪なんです!」とおっしゃる総支配人の山下さん。

「あえて夏の時期を外してオープンします!」と自信満々のそのデザートとは…!
こちら♪ メイン商品は「粉雪氷 きなこ雪」!!

IMG_6615

さっそくプレオープンに侵入していただいてまいりました!
グランドキャニオンのようにそびえたつきなこの山・・・
おそるおそるスプーンを突き刺すと、中からミルク味の氷がっ。
アーモンドスライス&きなこ&ミルクのハーモニーが絶品です。

「不思議でしょう?頭がキーンとならないでしょう!?」と、おっしゃる通り!
たしかに!!すーっと口の中で消えていく感覚。

細かな氷の秘密を伺いました。
削るのではなく、特殊なマシンにミルクで薄い氷の膜を作り、一気にかき落とすことによって
粉雪のようなふわふわでサラサラな食感を生み出しているのだとか。


IMG_6627

ゆっくり食べても、なぜか全然溶けないではないですか。
べちゃーっとならずに、凛として形を保っています。
ただ、きなこ散らかしてごめんなさい…!
カレーうどん、ミルフィーユに続く「初デートで食べにくいランキング3位」かもしれません。
(いいえ、私の食べ方の問題!)

この大きさは2人で1つでも十分なサイズ感。

中盤にさしかかったところで、「添えられた練乳をかけて味の変化を楽しんでみてください」と…
言われた通りにかけてみると、これまたきなこのコクが引き立つクリーミーな甘さに早変わり。
写真では伝わりにくいかもしれませんが、中には実は小さなお餅がたくさん入っています。
それも、いつまでたっても固くならずにやわらかな「もちっ」とした食感を保っています。
熱々のエスプレッソを少しかけても最高ですよ!とお聞きしました…♪


IMG_6631

シンプルに見えて、いたるところにに驚きが散りばめている新感覚デザート。。。
聞くと、総支配人の山下さんは、全日空ホテルのフレンチで総料理長を務められていたという経歴の持ち主!
「お餅」についても、あらゆる配合を試し、試作品を繰り返してようやくこの柔らかさに出逢ったとか。
「なにか特殊な材料を使っているのですか?」と、聞くと、
「全て安心安全な自然の食材です。求肥をヒントに配合にこだわりました。」とのこと。
「氷に関しても、原料は牛乳です。日本の牛乳、卵、ビールは世界に誇る品質ですから。」
確かに!!アサヒスーパードライ万歳!

そんな「雪のはな」の気になるメニューはコチラ↓


menue

韓国のかき氷「パッピンス」をヒントに和の要素を取り入れたデザートは、
外国のお客さんにも喜ばれそうな「きなこ」「黒ごま」など、個性が光ります。
その他、フルーツやチーズケーキ(スフレ)を盛り込むことで、「氷=夏のデザート」とは言わせない魅力を
追求されたそう。元フレンチのシェフだけあって、味、食感、見た目までトータルのこだわりがハンパないです。

トーストに関しては、間にこれまた薄いお餅を挟み焼くことで、
もちっとした食べ応えのあるスイーツを提案。
朝10時からの営業は嬉しいですね。


店内は、すっきりとカジュアルな印象。
ジャパンライフビル1Fのここは、元美容室だったんです。

IMG_6648

そして、その美容室時代から残っていた立派な鏡は女性のお客様のために残したのだとか。

IMG_6644

生マンゴーチーズ雪


25m

ブルーベリーチーズ雪

23m

もち・きなこトースト

2m

ハニーアイス・キャラメルトースト

8m

入口にはフルーツのオーナメントがドーンと出迎えてくれます。

IMG_6638

この新食感デザートは、なかなか文章では伝えにくいので…
食べていただくのが一番早いかも!!!
熱々のエスプレッソと一緒に、是非味わってみてください。

IMG_6649

Dessert Cafe 雪のはな

大阪市中央区心斎橋筋2-3-24
ジャパンライフビル1階
TEL.06-6210-4525
10:00~22:00
無休
http://www.sulco.jp/index.html
※9/2 OPEN!!