• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

ハリポタ今日OPEN!!

2014.07.15

みなさん、お待ちかねの新スポット誕生ですね!!!

持ち得る限りの人脈を駆使してオープン前取材の交渉を試みるも、
私の行動が遅すぎたために夢かなわず・・・

そんなこんなで諦めかけたその時、
鳥取にいる夫の母が懸賞でプレオープンご招待ペアチケットを見事GET!!
なおかつ、行けないので譲ってくれるということで、
その指定日がたまたま妹の誕生日で、これまた偶然USJへ行く計画を立てていたらしいので、
妹夫婦にプレゼントし、写真を撮ってきてもらいました。
(↑超個人的ないきさつ)

大阪の心斎橋筋商店街の広報という職を背負っている以上、
どうしても今日のブログにUPしたかったので、とりあえず夢叶いました。

10531295_701503946552348_1477997675_n

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを象徴する「ホグワーツ城」!
ホグワーツ魔法魔術学校といえば、誰もが入学したいと一度は思った学校ですよね。
当時、ハリーポッターの「賢者の石」ブームに乗っかって、
私の通っていた中学校では英語の授業にほんの数回だけこの小説が使われました。
小説で読むハリポタは、映画とはまた一味違う不思議な魅力が備わっていて素敵なんですが、
(しかし心が折れそうになる分厚さ&重さ。ゼクシィを軽く超えます。)

やはりあの圧巻ともいえる映像技術を劇場で観ると、
魔法使いたい欲がMAXに溢れましたよね~!!

ハリーポッターを初めて観た時、
魔女の宅急便に感化され、
ほうきにまたがって、家の裏の土手を走った日々を思い出したりもしました。
そのうち飛べるような気がしていたあの頃の私に戻りたい。

さ、そんなウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター。
徹夜組も含めて、開門前には3000人の行列ができていたそうですね。

10531276_701503949885681_440298562_n

高校生の頃、USJのJAWS前のボードウォークスナックでアルバイトしていた私は、
USJの研修の細かさ&丁寧さ&ユニークさを知っているのですが、
(笑顔の練習では、顔面に附箋を20個付けて誰が一番早く落とせるかという表情筋訓練も…!)

きっとこのハリポタエリアで働くクルーたちにはもっとシビアな知識が求められることと思います。
テーマパークでは当然とされている「ゲストに聞かれたことに対して、わからりませんと答えない」という信念は、
いまだに役に立っているような気もします。
(誰かに聞くか調べるだけですが、そのひと手間の大切さを学びました。)


10538478_701503956552347_165340815_n

先日読んだ、「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?」には、
敏腕マーケッターの森岡毅氏が経営状況をV字回復させるまでのヒントがたくさん書かれているのですが、
このウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを建設するにあたって、
USJ史上過去最高額の450億円が必要ということがわかり、
数年をかけて目標額を捻出していくのですが、今日の日に来るまでには様々な工夫と努力がありました。
震災の後の呼び戻し企画を打ち出したり、2010年には10周年のアニバーサリーがあったり、
お金以外の知恵とアイディアで乗り切った武勇伝がとても興味深かったです。

そんな裏話を知っての、今日のオープン。
私も、早く行ってみたい~!!!!


10524383_701503953219014_682840517_n
USJ
http://www.usj.co.jp/