• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

淀屋橋マルシェ!

2014.04.16

「お!今日はすき焼きか?」

以前、黒門市場へ取材に行った時、
買物袋の中身を見てお店の人が話しかけるという何気ないコミュニケーションが魅力だと聞いた。
人と人の触れ合いがあって、会話から今日の晩ごはんが決まるという流れもあり、
地域で子供を育てるということにもつながるらしい。

最近は便利を突き詰めた結果、
スーパーでは、自分でばーこどをかざす「セルフのレジ」もあり、
ネットスーパーという宅配型のサービスもあり、
まったく誰とも話さずにモノが買える。

「マルシェ」と聞くと、響きからオシャレな海外の市場をイメージするし、
最近あちこちで開催されるようになったイベントに思うが、
行っていることは日本古来の商売の手法。
今では、少なくなった「肉屋、魚屋、八百屋」のある商店街を再現している。


そんな「マルシェ」は、とにかく楽しい!
よく考えたら、必要かどうか危ういものまで買ってしまうくらい。
そして先週、ずっと気になっていた淀屋橋odona前のマルシェへ先週行ってきた。
ここは毎週水曜日なので、なんと今日も14時から19時まで開催!

IMG_8263

IMG_8256

IMG_8248

IMG_8242

IMG_8239

IMG_8236

IMG_8231

IMG_8228

IMG_8226

IMG_8224

野菜も果物も多少形が悪いものもあるが、とにかく安い。
大阪産の野菜と言うだけで、地元に投資しているような気にもなり、
ついつい食べたことにない珍しい野菜を買い込んだりもしたけれど、
「それは、サラダでもいけるし、和え物にもいけるわ!」と、
調理法を聞けるので、このあと始まる晩ごはんの支度ですら、なんだかわくわくする。

それから、お花。
ガーベラが10本で350円。
普段、お花を買わない人にはわからないかもしれないが、
だいたい街のお花屋さんで買うと、ガーベラ1本100~300円。

「やっすー!」と言うと、
「安いし、丈夫で新鮮やから長持ちするで~!」とおっちゃん。
1mほどある太い茎からは、まさにさっき収穫されましたと言わんばかりの生命力にあふれていて、
現に、先日のピクニックにも持って行ったけれど、持ち帰ってからもまだまだ元気に咲いている。

IMG_8223

IMG_8221

IMG_8253

今日の晩ごはん何食べよう?何作ろう?もいいけど、
「この野菜が使いたい!食べてみたい!」という気持ちから始める日はもっと楽しい。
お花なんて、なくても生きていけるけれど、
よぶんなものほど人生を豊かにしてくれる気がする。
おっちゃんとの会話も、それのひとつかも。

さて、気になった方は是非今日のマルシェへ♪

IMG_8282

大阪マルシェ「ほんまもん」

場所:淀屋橋odona前
日程:4月2日(水)・9日(水)・16日(水)・23日(水)・30日(水)
14:00〜19:00
http://www.marche-japon.org/area/2701/

  • ※小雨決行、雨天中止とさせていただきます。
  • ※開催時間は諸事情により急遽変更になる場合がございます。