• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

フルーツアレルギーと恋来いなんば駅♪

2014.02.13

メニューを見て、「このパフェにフルーツ入ってますか?」
と聞かれれば店員さんは皆、フルーツに期待しているように聞こえるはず。
しかし、私の友人のMちゃんはまさかのフルーツアレルギー。

前代未聞だった。
とにかく身体が異常事態になるらしい。

一方、私は果物が大好きで、
スーパーではパイナップルをまるごと1房買うことがよくある。
そこに行くまでに、ブルーベリーが特売や!とか、いちごが熟れている!とか、
ついつい脇見運転してしまうので、
「スーパー行っても果物コーナー素通りできるなら時短でいいなぁ!」と言ったら、
「加工されたお菓子でも成分にフルーツが入っていないかをじっくり見るから時間かかるで。」とのこと。

フルーツをひたすらよけて青春街道を突っ走ると、
隣にはいつもチョコレートが寄り添っていることが多いらしく、
ショートケーキではなくガトーショコラ、
フルーツパフェではなくチョコレートパフェ、
いちご大福ではなく、生チョコ。。。
そうしているうちにチョコレートに魅了され出したにもかかわらず、
不意にオレンジピールなどという敵が潜んでいるから要注意なんだそう。

えー!ラムレーズンもあかんの?
「だってレーズンやん。」と言う癖に、「ワインは発酵してるからいける。」と言うし、
やっぱりスイカは野菜なん?と聞くと、「そう、だから食べられる。スイカバーも好き。」と言う。
栗は?栗は?と興味津々に聞くも、「栗やん!いけるやん!」と言う。

むむむ…境界線がますますわからない。
挙句の果てには「なんでみんなフルーツがダメと言ったら質問攻めにしてくるん。」と言い放つ。
もはや聞いていないけれど、ジャムなども全般NGであろう。
「フルーツトマト」に至っては、気持ち的に食べたくないのだそう。

もっとも衝撃だったのが私が愛している100%のジュース類。
ポンジュースなんてもってのほか!とのこと。
そんな彼女が愛しているのはビールと日本酒。
「テキーラもいけるけど、そのあとのライムがあかん。」
・・・なんとも複雑です。

さ、いよいよ明日はバレンタインですね!
今なんばウォークのくじらパークにはこんなモニュメントが展示中。

IMG_4236

お菓子でできた「駅」と「特急」です!!
大阪調理製菓専門学校のみなさんのご協力により、
全国に4つある、駅名に「恋」の字が付く駅の5つめとして制作。

IMG_4245

気になる材料の量は…
チョコレート25キロ、マカロン1000個、砂糖200キロ、卵750個、バター10キロ…!!

IMG_4242

「両想い行き」なんて素敵な行先。
ときどきシュークリームが転がっているのもご愛嬌!

IMG_4243

IMG_4231

展示は明日バレンタインデー当日までです★
願い事を書く掲示板にお願いを書きに行きませんか?

IMG_4232

よくみると、中央に「南田さんと付き合う」…
シンプルで明朗なお願い!是非叶って!叶えてあげて!

Mちゃんが今度家に遊びに来ると言うので、
期待と歓迎を込めて「サングリアでも漬けて待ってるわ♪」と言ったら、
「だからフルーツ!!!!」とキレられました。
小一時間私は何を聞いていたのでしょう。
O・MO・TE・NA・SHI失敗。

この特急ならフルーツなさそうやし、Mちゃんも食べられるかしら。笑