• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

なんば なんなかバル!

2014.01.27

「永遠のゼロ」を観ました。

【特攻と自爆テロのちがい】
司法浪人の健太郎がレストランで議論するシーン、
皆さんどう思われましたか?
おそらく同級生たちは弁護士の卵ということもあり、
言葉の選び方ひとつひとつに理論が備わっていて、お見事なんです。
どちらがどうということはとても難しい内容ですが、
とにかくそのスピーディーな言い合いにすっかり聞き入ってしまいました。

前回は同じ「ゼロ」でも「ゼログラビティ」を観て、
宇宙船に乗り込んだ気になってどっと疲れたのですが、
今回は松乃の気持ちに入り込みすぎて終始涙でした。

でも意外と、一番グっときたのは宮部久蔵と同じく零戦の搭乗員であった景浦さんが
久蔵のDNAである孫の健太郎をハグするシーン。
憎しみを超えて尊敬していた久蔵との儚い別れ方を思い出して
噛みしめるかのように、いとおしさを交えてぎゅっと抱きしめるんです。
まるで再会を果たしたかのように。

これを観るまで、戦争については学校のテストで覚えた断片的な知識しかなく、
広島でみた原爆ドームも、おばあちゃんの話も、
正直、「昔のこと」としか考えていないなかったのかもしれません。

「火垂るの墓」や「はだしのゲン」で知った背景は決して特別な物語ではなくて、
あの時代を生きた人々にはそれぞれに語りきれないストーリーが存在するということ、
そのストーリーの続きとして私たちが生を受けて生かされていることを、
今回「永遠のゼロ」を観て感じました。


さて、今日と明日は南地中筋商店街(法善寺のあたり)で
なんなかバル開催中です!

panf001
一番人気はPIENOのカルパッチョ盛り合わせだそうですが、
こんなに寒い日は、二色の「おでん4種+ドリンク」が外せませんね!
詳しくはコチラ~♪

https://www.facebook.com/nannakabar2014