• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

抹茶パフェは濃いめがすき 宇治園

2014.01.22

誰かが作ってくれたごはんって美味しいですよね。
たとえ、インスタントラーメンでも自分じゃない誰かがお湯入れてくれただけで
美味しさが増す気がするんです。

新年に入ったからと、新たな誓いを立てたわけではないのですが、
今月から「暮らしの知恵」系の本を読み漁っていて、何でも先取りしています。
例えば、今まで寝る前に整えていたベッド周りを、朝起きた時に整えておいたり、
夜洗ってからお湯を張っていたお風呂も、
お湯を抜いた時に洗っておいて翌日すぐ溜められるようにしたり。

さかのぼれば結局自分でやってることでも、ちょっと先取りするだけで、
「寝たい!」と思った瞬間にベッドに飛び込めたり、
「お風呂入りたい!」と思った瞬間に湯沸しスイッチ押せたり、
外が寒いせいもあって、そんな小さなことでも幸せを感じます。

私はもともとギリギリにならないとエンジンがかからないタイプ、
(そしてまたギリギリで、なんとかうまくこなしてしまうのでいつまでもなおらない)ので、
日常から心の余裕を持てる人に憧れます。

さて、昨日は宇治園で抹茶パフェをいただきました。
飲み物も抹茶をチョイス。

IMG_3569s

「茶」といえば、堺出身の私が今気になっている映画「利休にたずねよ」。

実は、鉄砲、自転車、刃物、線香…すべて堺発祥(伝承)の品。
「ものの始まり なんでも堺」という言葉がありますが、当時の堺は日本最大の商業都市だったそうで、
豊かな経済力を背景に商人たちが茶の湯文化を支えていました。
ようは、ティータイムを楽しんでいたんですね!

「かん袋」のくるみ餅や、「小島屋」のけし餅、「八百源来弘堂」の肉桂餅(にっきもち)など、
お茶に合う老舗和菓子屋も堺にはたくさんあります。
貿易が栄えていたせいで、「けし」や「にっき(シナモン)」などが手に入ったのでしょう。

堺と言えば古墳「仁徳天皇陵」も有名ですが、

4c69b5cd

【前方後円墳のカタチが可愛い】という理由で「古墳ガール」と呼ばれる
古墳愛好女子たちが増えているそうです。
ここまでくると、もぅ何がブームになるやらわかりません。

さて、今まで私は断然ケーキ&アイスクリーム派でしたが、
この冬から温かいお茶と和菓子の美味しさにすっかり魅了されています。
宇治園の抹茶パフェは和と洋の、イイトコドリ!
濃厚な抹茶アイスと甘すぎず弾力たっぷりな抹茶ゼリーが絶妙です。(ほうじ茶パフェもあります!)
大丸前のお茶の香りに誘われたら、宇治園で一服してみてください。

IMG_8140

宇治園

大阪市中央区心斎橋筋1丁目4-20
TEL.06-6252-7800
10:00~20:00
定休日 年始 (1月1日のみ定休)