• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

通天閣のてっぺんで愛を叫ぶ!■フリーペーパー「大阪スケジュール」遊び部vol.1

2013.09.07

IMG_71041

アメリカやフランスには「街を愛する」想いに満ちあふれたフリーペーパーがあります。
大阪が大好きなわたしたちも、 そんなフリーペーパーを作りたいと思いました。 大阪で遊びたいと思った時にガイド役になってくれたり、 大阪の「これ、おもしろそう!」を、 大阪が好きなみんなに伝える… そんな街と人をつなぐメディアがわたしたちの「大阪スケジュール」です。


ということで、先日創刊した大阪スケジュールというフリーペーパー。
その読者交流の一環として本日行われた「遊び部vol.1」へ参加させてもらいました。
なんと、第一回目は「通天閣~黒門市場ツアー!!」
参加費は2000円。当日は手ぶらでOK!

1305441_564178366951574_907145855_n

たまたまゆるキャライベントが開催されていたこともあり、「通天閣の券売機横餃子の王将前」が集合場所だったんですが(コテコテやな) 周辺にはゆるキャラがさまよってました。
アテンドもなく、本当にさまようという、ゆるさ加減。

IMG_7061

初めて見ましたビリケンさん。 でもいつも一緒にお仕事している方が超そっくりなので、 初対面ながらなんだか馴れ馴れしく接してしまいました。
しゃべりませんが、右手のおもちゃから「なんでやねん!」という音声が。

IMG_7065

そして小さいころ家族で来た以来?の通天閣。
金と銀のエレベーターで展望台へ。
そして、今回特別に普段立ち入り禁止の扉をくぐり、さらに上へとあがれるという特典が!
ここは、もぅてっぺんです。
写真右に見えるネオン灯は、通天閣の頂上部分で、明日の天気をオレンジなら晴れ、グレーなら曇りというふうに教えてくれる部分。

IMG_7093





地上87.5mの展望室では、
おなじみのビリケンさんがいろいろなスタイルでいらっしゃいます。

IMG_7077


IMG_7076


こちらが元祖。
ちゃっかり足の裏さわっておきました。
そもそもなんで足の裏を触るとご利益があるの?というのは、「ビリケンさんの足の裏をこしょばす→笑わせる→幸せをもたらしてくれる」という意味だそうで、つまり誰かを笑わせることは幸せになることなんですね!

IMG_7080

通天閣と言えば、芸人の友近さんが若いころ、修行のためにガイドをしていたことで有名ですが、私の記憶の中で印象深いのは当時6歳だったひかる君という少年。
お父さんに「今日も通天閣へ行きたい!」とお願いし、毎日来ては観光客の方に話しかけ、案内をしているうちに人気者に。
1回来たら1つ押す「ビリケンスタンプ」は200個を超えていたそう。
そのうち300円をもらうことも申し訳なく感じてきた通天閣の運営側が、過去に例のないフリーパスを特別に発行したという話。




そんなひかるくんのことを、今日案内して頂いた野口さんにお聞きしました。
「懐かしい話ですねー!もぅ最近は見ないけど、高学年になったでしょうね。」と おっしゃっていました。
会ってみたかったなぁ。

IMG_7110
IMG_7111
IMG_7113

しかし、もぅ「めっちゃ大阪やな!」と思うシーンが死ぬほどあって、 とりあえず通天閣の中に賽銭箱何個ほど置いとんねんっていうのと、 観光地あるあるの写真撮影コーナーの掛け声も 「ハイチーズ!お賽銭一杯入れっててねーじゃらじゃらぁ~!」で、 いたるところにガチャガチャや記念コイン販売機が置いてあって、 出口に「ビリ軒」というお土産屋がありました。笑

IMG_7120

でもちょっとほしい・・・。

IMG_7124

「遊び部」メンバーは、大阪で働く方や、ウラナンバ文化祭の実行委員の方などさまざま。
期間中に応募して当選した約10名が集まりました。
ワークショップにハマっているんですが、「大人の遠足」は初めてです。

IMG_7144

後編「黒門市場」へ続きます!