• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

ARがすごすぎる!色塗りした「鳥バード」が机を歩いた!

2013.07.28

先日の「カメラde心ぶら」企画、結果発表公開しています!

そして入選通知も済み、発送もほぼ完了!
あと2名だけ送り先の返信がないのです・・・
2億円当選の宝くじも引き出しの奥でクチャッとなってるかもしれませんよ!

ここで私のペットの「鳥バードくん」を紹介しますね。



というのも、今日はARでなにかおもしろいことができないか考えていました。
ARってご存知ですか?
QRコードなら知っている方も多いかも?




ARは、この様なバーコードではなく、絵や写真をスマホカメラ(アプリ)で覗くと立体になったり、
映像がみれたり、音声が出たりという最新技術の仕掛けだそうです!

コナンでいうところの犯人追跡メガネですね。(ちがうか)

今話題のアプリ「colAR App」では、塗り絵が立体になるというから驚き!!!
試しに遊んでみました。


まず、サイトから下絵を出力。
マーカーで色を塗ります。
かっすかすのマジックしかなかったけど…
20年ぶりくらいの塗り絵はとてもテンションあがりました。




そして、アプリのカメラで塗り絵を映すと、ムクムクッと鳥が飛び出したではないですか!!!!!




い、色むらまで反映されている!
植物まで!
なおかつかなりリアルな動き方!
下に這ってるミミズを食べるしぐさまで、忠実。
あたかも机にいるかのように、なめらかに動きます。
これなら、手乗りもできるかも!って、手を差し出す私・・・こども。



すごいーーーーーーーー!
すごすぎるーーーーーーーーーーーーー!
アナログな塗り絵とデジタルのARの融合や~!!!
カラフルな鳥の羽に「鳥バード」と刻印された姿はなんとも愛くるしい。
動物愛護団体に訴えられるかどうか瀬戸際でしょう。

ちなみに私、この鳥の配色に似たワンピースを夏場は愛用してるのですが、
待ち合わせ場所で友達に必ず
「なんやそれ!南米の鳥か!」や「え、タイの親善大使!?」
と必ずつっこまれます。いやですね、大阪人ってすぐ例えるんだから。
よって、これは確実に南米の鳥でしょう。
お子さんと一緒に遊べるAR、是非試してみてください~♪