• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

銭湯そのまま!相合温泉跡地で食べる本格マレーシア料理◆Kenny Asia

2013.07.12

かつて商店街近く三ツ寺の路地にあった、6坪のお店「Kenny Asia」
現地で買付してきたスパイスの香りが立ち込める店内は
エスニック好きにはたまらない異国の空間。

昨年、移転リニューアルOPENしてから初めて行ってきました!
5か国語を話すKennyさんと、奥様であるおちゃめな淳子さんに会いに~!

そして、このありえない暑さをふっとばすにはもってこい!の、
愛するプロウンミー(濃厚海老エキスたっぷり激辛麺)をシンハーBEERで流し込むべく。





そしてなぜか銭湯の後をほぼそのまま使っている内装がなんともオシャレ。
ところどころ入浴の心得が書いてあったり、「サウナ」の表記や、
髪を乾かす懐かしの機械や体重計もあったり。笑







脱衣所のロッカーだって、いい味出ています。





このお二人も入浴中のようです。



さて、メニュー!
かつては壁いっぱいに手書きのPOPがびっしりだったKennyAsiaも、いまやイラスト付きのスタッフ紹介まで~♪



どれも食べたい。



まずはタイのビール、シンハーで乾杯。



ブラチェンこと「空芯菜の炒め」。
これは、絶対に頼んでください!

鳥貴族でいうところのキャベツ盛的ポジションですね。
お代わりは無料じゃないですが・・・
胃袋のエンジンを温めるには欠かせない逸品です!!
あぁホーカーズを思い出す。



からのプロウンミー!



そして残りの激辛お汁に、ハーブライス投入!!
こっれが、もぅ見た目でお伝えできないのが非常に残念ですが、
噛めば噛むほど甘みとだし汁のうまみがおくちいっぱいに広がる絶品ライス!
エスニックなライスは、パサパサしてそうでしょう?
これが、絶妙なしっとり具合。
絶対に作り方を教えてもらえないんですよね~
これだけでもパクパクいけちゃいます。



そして、初めて飲んで、ついおかわりしてしまったパクチーモヒート。
パクチー好きな人にはたまらない一品。
今日から家で再現します!



そして〆はお決まりの、海南鶏飯。
2杯目のハーブライス(笑)
ひまわりの種の食べ方は、淳子さんに教えてもらってください。



昨年、シンガポールのチャターボックスで初めて食べた鶏飯。
↑多分、大阪観光に来て甲賀流のたこ焼き食べるくらいベタな行動。

現地のタクシー運ちゃんに言ったら、
「そんなガイドブックに載ってるようなところ値段が高いだけで全然だめ!
もっと地元民に愛されるDEEPなところ行かなきゃ!」と叱られた記憶が。
(直訳すると、「わなか」、いや、「蛸家」のねぎぶっかけを攻めなさいってことでしょう。)

でも、それもとっても美味しかったんですよ~♪
Kennyの鶏飯、見た目はシンプルですが、しっかりと味がしみていてご飯がすすみます!
ランチにもおすすめ。



そして最後は恒例のテータレ。
マレーシアといえばのBOHティー、
甘くて濃厚なテータレは、辛めの食事が多いマレーシアでは食後に必ず飲む紅茶。



ものすごい高さから注いで泡たーっぷり!
この名人芸は是非生で観ていただきたいです。

心斎橋にあったころはお昼や夕方にこれだけ飲みに行ったりもしていたので、
そうそうこれこれこの味!と、興奮。
舌が焼けそうな熱さも、懐かしさでいっぱいです。



相合温泉の文字がキラりと光る、本格的マレーシア料理 「KennyAsia」
なぜかいつもKennyさんのお決まりのポーズはコレ!



カウンターでサクッと食べるならおひとりさまでも居心地抜群!
たくさんいろいろ食べたいなら是非大勢で!
ご予約をお勧めします♪

KENNYasia
大阪市中央区千日前1-7-25 相合ビル1階
TEL 06-7165-7011
営業時間
月・火・木 17:30ー22:30(L.O.)
金・土 11:30ー14:30/17:30ー22:30(L.O.)
日・祝 11:30ー14:30/17:30ー21:30(L.O.)
定休日 水曜日
http://kennyasia.com/

*旧店舗は2012.10月31日で閉店しました。
2012.11月10日より法善寺近くにて新装OPENいたしました。