• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

パスポートなしでバンコクへ!魅惑のタイフードフェア◆ホテル日航大阪

2013.06.21

コップンカァ~ァ~
暑くなると食べたくなるタイ料理!
馴染みやすい甘辛い味付けは日本人にもファンが多いですね。


私がバンコクへ初めて訪れたのは数年前のこと。
「アジア」だから1,2時間で行けると思っていたら直行便でも7時間~!ひぇ~
意外と遠いなぁ~と思いながらも、
一度訪れた人は必ずまた行きたいと感じる不思議な国。

その魅力のもとは・・・

1.タイ料理が美味しい!
2.物価が安いので豪遊できる!(服もグルメもマッサージも!)
3.まちの雰囲気が毎日文化祭!


私が心斎橋筋商店街で実現したい「ナイトマーケット」も、
バンコクのチャトチャック市場がルーツです。


ナイトマーケットはお店が閉店した後に、商店街の両サイドに夜店を出して
アーティストがハンドメイドの小物を売ったり、
ケバブやお酒が買えたり、楽器を演奏する人がいたり、
お花の卸売りがあったり、明日の朝のパンが売ってたり・・・
青山にある
246COMMONの雰囲気こそがまさに理想です。

若い人が新しい文化を発信する場、コミュニケーションを楽しむ場が
オープンに運営できたらステキー♪と、いつも妄想しています。


さて、今日から始まりました「タイフードフェア」。
6/21(金)~7/7(日)限定!
場所はホテル日航大阪2Fカフェレストランセリーナです。



 

タイ航空の模型に興奮する私。



今日はキックオフの日ということもあり、民族舞踊のおもてなしが



 



 



ホテル日航大阪系列の「オークラプレステージ バンコク」より、
カニッタシェフをお迎えしているとのことで本格タイ料理がブッフェでいただけます。











大大大好きなソフトシェルクラブのカレー炒め(プーパッポンカリィー)も、
パッタイもヤムウンセンも、グリーンカレーも食べてお腹パンパン。。。
ココナッツミルクのスープも冷静で美味しかったです~!



そして一番人気はトムヤムクンヌードル!
この酸味と辛さが食欲をそそりますね~
もちろん、パクチーは大盛りで。




こちらのコーナーは別料金・・・・ですが、
そそられます、シンハーBEER。



いかがでしたか??
気になる価格はコチラです↓


ホテルの雰囲気で、この価格帯で本格タイ料理が食べられたらお得ですね。
フルーツやパンのコーナー、(最近絶滅しかけている個包装バターもあります!)
ドリンクバーも豊富で、つい長居したくなるような雰囲気でした。
またお休みの日にゆっくり行きたいなぁー

【メニュー例】

シュリンプの赤カレー/ポークの黄色カレー/チキンの緑カレー

春雨のスープとサラダ/イカの唐辛子ソース和え

エビのバジルソテー/トムヤムクン/ソフトシェルクラブの

カレー炒め/パッタイ ほか

 

【シェフのクッキングコーナー】

シェフが目の前で調理したお料理を存分にお愉しみください。

ランチ(平日・土・日・祝)/特製トムヤムクンヌードル

ディナー(平日)/特製トムヤムクンヌードル

ディナー(土・日・祝)/ビーフステーキ

※クッキングコーナーの内容は、変更になる場合がございます。

予めご了承ください。

Lunch buffet 11:3015:00L.O.14:30)※90分制

Dinner buffet 17:3021:30L.O.21:00)※120分制

※土・日・祝日は17:00


七夕までの期間限定なので、
是非チェックしてみてください~♪
ホテル日航大阪では30周年を記念して各地のフードフェアを連発されるそうで、
次は「沖縄特集」とか!?今後も目が離せませんね


ホテル日航大阪
大阪市中央区西心斎橋1-3-3
TEL.06-6244-1111
HPはコチラ。