• HOME
  • event
  • fashion
  • beauty
  • gourmet
  • life
  • info
  • press
  • about
  • contact

話題のプレッツェルを食べてみた■ウェッツェルプレッツェルなんばウォーク店

2013.03.07

なんばウォークに2月15日、
アメリカのソフトプレッツェル専門店
「ウェッツェル プレッツェル」がOPENしました。





いい香り~につられて連日行列ができています。
これは読者の方々を代表して食べておかないと!


ということで、早速オリジナルを買って帰り、朝ごはんに。


「焼き立てを食べてください!」と言われるのですが、
2分トースターでチンすれば焼き立ての90%の美味しさが味わえるとのこと
非常にアメリカンな表記ですね~

いざ、実食
んーーーーぅ!!外がパリパリ、中はもっちりしていて、
(゚Д゚)ウマー!
ベーグルとはまた違うかみごたえ、
表面は粗挽きの塩が効いてるのですが、噛めば噛むほど甘みが!
パクパク食べてしまいます。


プレッツェルといえば、機内食で出てきがちなコレ。



 

こちらも大好きなんですが、

柔らかく焼き上げたプレッツェルは、ドイツ生まれで、
焼きたてを食べ、長期の保存には向いていない。


スナック菓子のように固く焼きしめた小さいプレッツェルは
アメリカ生まれで、保存性がある、そうです。

おなじみ、グリコの「プリッツ」も、プレッツェルの一種とのこと。

「焼きしめ」る なんて日本語をはじめて知りましたがグッとくる表現ですね。
陶芸界では常用みたいですが、水分を飛ばす感じが伝わります。

さぁ~
「ソフトプレッツェル」は2013年ブームの予感!



ただ、
ウェッツェルプレッツェル…
ネーミングが難易度(高)なのが壁になりそうですが・・・
知らない人にプレッツェルを説明するときは、
【ひらがなの「ぬ」みたいなパン!】といえば、たいてい通じます。



メニューは、
プレーンタイプの「オリジナルプレッツェル」(220円)、
「アーモンドクランチ」(250円)、
「ペパロニチーズツイスト」(320円)のプレッツェルのほか、
「ウェッツェルドッグ」(320円)、
「チーズドッグ」(350円)など。

ドリンクは、「フレッシュレモネード」(Sサイズ=300円)など。



ペパロニチーズツイストも、ウェッツェルドッグも食べてみたいけど、
注文時に滑舌の悪さを発揮しそうで頼む勇気がありません~


スタバで呪文のようなカスタマイズしてる人、とても尊敬。
そして、それをおうむ返しして作り始めるスタッフさん、もっと尊敬!

ワトロ
ンティーエクストラコーヒーバニラキャラメルへーゼルナッツアーモンドエキストラホイップアドチップウィズチョコレートソースウィズキャラメルソースアップルクランブルフラペチーノ・・・・・・


さ、ウェッツェルプレッツェルへ
いつ行くか?




 


ソフトプレッツェル専門店
「ウェッツェル プレッツェル」
なんばウォーク店


住所  :大阪市中央区難波1(なんばウォーク内)
営業時間:10時~21時
TEL  :06-6213-3322